【アナザーエデン最強の収益化評価】アナザーエデン

アナザーエデンについてマネタイズに適しているのかみていきましょう。

リセマラのオススメキャラと方法を厳選し3つに絞り、30秒で読める表にまとめた記事はこちら。
【アナザーエデン】厳選!リセマラオススメキャラ3選

リリース時期
iOS
2017.4.12
Android
ダウンロード数200万以上
最高セルラン20位
直近の順位帯100位以内
独自アプリライフサイクル成長後期
市場規模
マネタイズ性能
ブログ
ホームページ
動画
もりおの総評

リリースされて少し時間が経ってきているので、アナザーエデンを取り巻く市場や環境の分析をする材料が揃ってきている現状です。
ダウンロード数が200万以上もある上に、無料ダウンロードのランキングも100位以内にいるので順調にユーザー数を獲得できていると判断できます。

セールスランキングはシングルナンバーになったことはないので、ここから伸ばせるかが一つの壁となってくるでしょう。ただ、考え方を変えればシングルナンバーになってくると注目度も高く、市場も大きく、競争が激化しがちですので敢えて狙わないという戦略をとることもできます。
例えば、これから人気が出てさらに上位に入ってくると思うのであれば、今のうちに力を注ぎ込んで先行しておくという戦略がひとつ。人気が下がると思うのであれば、企業が撤退していくと判断し、市場自体は小さくなるがシェアを獲得していこうとする戦略をとることも可能です。
現状、考え方次第で、いろいろな戦略が取れるアプリだと感じています。

ではより具体的に、それぞれのマネタイズ性能を見ていきましょう。

マネタイズ性能研究

ブログ考察

サービスが開始して3ヶ月ほどなので、始めるタイミングとして遅いということはないです。「アナザーエデン ブログ」で検索すればわかることですが、もうすでにいくつものブログが存在しています。シングルプレイ専用のRPGのため、ブログを通しての情報交換や、コミュニティの場を形成できればアクセス数やファンを集めることができると考えます。参入する価値は高いと判断します。

ホームページ考察

サービスを開始して3ヶ月以上経っているので、企業は進退の判断をシビアに行なっています。それを参考にさせていただくと、参入していない企業もあり、退いてる企業もあるというのが現状です。費用対効果が合わなかったのでしょう。個人でやる場合はこういうアプリは狙い目になってきます。一度退いた企業がまた参入してくる可能性は低い、他の企業が退く可能性もあり、情報の質が低下する傾向があるからです。ただ、企業のサイトというのはSEO的に強く、情報の質が低下していても検索エンジンの上位に表示されることが多々あります。個人でやる場合は根気よくやり続けることが必要です。

動画考察

いくらマネタイズしたいかによってとる戦略はもちろん変わってきます。動画のアクセス数が減少傾向にあるため大きくマネタイズしたい方にはオススメできません。ただ、数万〜10万円のレンジで狙いを定めてる方であればピタリとハマるアプリです。長期的にみて、アプリが成長すればさらなる収益にも期待できるでしょう。

もりおの総評

私がこのアプリでマネタイズを狙うのであれば、ブログを書きつつホームページ制作も視野に入れておきます。ホームページ内にブログカテゴリーを設け、複合サイトにし、ブログ・ホームページの両方でアクセス数を稼いでいくという戦略をとるでしょう。ホームページを作ったことがある方ならわかると思いますが、取り扱う情報量が膨大になりがちなため、モチベーション維持が大変です。そのモチベーションを維持するためにもブログを楽しみながら更新しつつ、余裕があればホームページを作成するという流れが良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA