【テイルズオブアスタリア最強の収益化評価】アスタリア

テイルズオブアスタリア(アスタリア)についてマネタイズに適しているのかみていきましょう。

リセマラのオススメキャラと方法を厳選し3つに絞り、30秒で読める表にまとめた記事はこちら。
【テイルズオブアスタリア】厳選!リセマラオススメキャラ3選

リリース時期
iOS
2014.4.23
Android2014.4.3
ダウンロード数200万
最高セルラン20位以内
直近の順位帯100位前後
独自アプリライフサイクル成熟後期
市場規模
マネタイズ性能
ブログ
ホームページ
動画
もりおの総評

リリースされてから3年以上経過しているため、参入時期としてはかなり遅いです。ダウンロード数は多くはないですが、コアなファンが多いコンテンツのため、長くプレイしている人が多いことが予想できます。セールスランキングは乱高下が激しく、100位圏外にもよく飛んでしまうのですが、50位以内に戻ってくるセールス力もあります。
マネタイズしていくにあたっての、参考情報として「テイルズオブ」シリーズは1995年に第一作が発売され、ゲームジャンルはRPGです。ファンは若年層が多く、その男女比率は7:3です。イベントや関連グッズは女性が9割以上を占めていることが統計的に出ています。アプリの攻略メインなら男性を意識し、イベントやグッズも紹介するのなら女性向けにコンテンツを作れば市場が大きいことがわかります。

では早速、それぞれのマネタイズ性能を見ていきましょう。

マネタイズ性能研究

ブログ考察

更新頻度こそ多くはないですが、上位表示されているブログは更新し続けられています。2年以上続いてるブログもあり、アプリ以外でのサイトの更新があるため記事数が多く、SEO的にも強力です。ただ、検索ページの1ページ目でも記事数が50記事程度しかないブログも表示されているため、1ページ目の表示を目指すハードルは低いです。
3年経過した現在で、参入しようと考えている方はテイルズファンの方や、アプリをある程度やり込んでる方だと思います。どのようにして3年という時間を埋めてスタート地点に立つかを考えてみて下さい。

ホームページ考察

大中小企業の全てが撤退しています。3年経っているので参入時期としては遅いですが、こういう状況になるアプリを初期の段階から個人で作成できれば、市場のシェアを獲得できるため、リターンが大きくなります。ただ、今から参入するとなれば情報量が膨大になるため、取捨選択を大胆に行ってスタートさせた方が良いでしょう。

動画考察

動画だけの市場規模を分析すると★1から良くて★1.5というところでしょう。ただ市場は小さいのですが、配信してる方も少なく、ライバルが弱いです。マネタイズできる額は小さくなりますが、ファンの方なら参入の余地があると言えます。参入する場合でも、ライバルが弱いからといってただ参入するのではなく、動画にコンセプトを持たせて戦略的に参入して下さい。マネタイズメインの方にはお勧めしません。

もりおの総評

参入時期がかなり遅いため、どのようにしてその遅れを取り戻すのか、取り戻せるのかがポイントです。取り戻してからがスタートなので、戦略次第ではスタート地点に立つまでかなりの時間が必要かもしれません。まずは、勝てる戦略を練ることに時間を使って下さい。勝てるイメージが明確に描けていないと、やり続けていくことが困難になってしまいます。参入するかどうか慎重に判断する必要があるアプリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA