【ハチナイ最強の収益化評価】八月のシンデレラナイン

八月のシンデレラナイン(ハチナイ)についてマネタイズに適しているのかみていきましょう。

リセマラのオススメキャラと方法を厳選し3つに絞り、30秒で読める表にまとめた記事はこちら。
【ハチナイ】厳選!リセマラオススメキャラ3選

リリース時期
iOS
2017.6.27
Android
ダウンロード数89万以上
最高セルラン50位以内
直近の順位帯150位前後
独自アプリライフサイクル導入後期
市場規模
マネタイズ性能
ブログ
ホームページ
動画
もりおの総評

リリースされてから2ヶ月以上が経ち、事前登録の30万から89(ハチナイ)万までダウンロード数を増やしています。セールスランキングで大きく目立つことはないのですが、50位以内に入ってきたこともあり、この先の動向が気になるアプリです。現状成長曲線が緩やかなため、判断の難しいところが多いのですが、市場を分析しつつこれからの動向を考察していきたいと思います。

では早速、それぞれのマネタイズ性能を見ていきましょう。

マネタイズ性能研究

ブログ考察

市場がまだまだ小さいため、ライバルらしい方がいないです。これからの成長が見込めていたり、マネタイズしたい額の折り合いがつけば参入の余地はあるのですが、リスクもあります。検索数も少ないため、アクセスを集めるには限界もあるでしょう。
慎重に判断するのなら、今は参入の時期ではないと言えます。参入を考えている方は、参入するための動機づけが弱いと続かないので、なぜこのアプリのこのジャンルでやりたいのかを明確にして下さい。

ホームページ考察

もう既に大手企業の1強になりつつあります。撤退している企業や、力の入れ具合いが明らかに弱いサイトもあり、これだけみるとアプリの行く末が心配になります。アプリがある程度成長し続けて、企業がいなくなり市場のシェアを獲得できるのが、個人としては理想ですが、先見の目や運が必要になります。おそらく残りの企業も撤退、もしくは力を入れなくなってくると思いますが、自分自身がどの程度のリスクを許容できるのかを考えてから参入して下さい。

動画考察

超大物配信者が企業案件で宣伝していたため、もっと宣伝効果があるかなと様子を伺っていましたが、期待した効果を得られたかは少し疑問が残ります。まだまだ市場が小さ過ぎるため、視聴回数を集めるのが難しそうです。公式チャンネルもあるのですが、いまいち盛り上がりにかけているため、現状マネタイズ性能としては低いと判断できます。

もりおの総評

リリースされて2ヶ月経過しただけなので、まだ未知数の部分ももちろんあります。ただ、現状市場が小さいため、大きな額をマネタイズしたい方にはお勧めできないアプリです。経験を積みたかったり、リスクヘッジの一環としてこのアプリもしておく、アプリが純粋に好きで情報を発信したいなど、マネタイズの額とは別のやるための動機付けがある方にこそ頑張ってもらいたいアプリです。先の話になると良いのですが、アプリが成長した場合、大きなアドバンテージを得ることができるので、自然とマネタイズの額が大きくなっていくというのが理想ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA