【アズレン】指揮官レベル上げのポイント3選〜57日目〜

アズールレーン(アズレン)を無課金縛りでプレイしているもりおです。

 

指揮官レベル(プレイヤーランク)を効率良くあげたくありませんか?

これは高ければ良いというわけではありません。

年末の大型イベント「海面境域」だと、指揮官レベルに応じてマッチングされる戦力の分布が決定されているため、指揮官レベルが高いと、自然と強い方とマッチングされる確率が上がってしまいます。

このことからでも、指揮官レベルが強さを決める一つの基準とされているのが明らかです。

 

その他には、「やりこみ度合い」を測る基準であったり、「課金額」を測る基準にもなるでしょう。

例えば、無課金の私がアズレンを始めて56日目でレベル69なのですが、同じ56日目でレベル79まで上がっているのなら、かなりの額課金されていることがわかります。

70近くになってくると1上げるのに、1万以上の経験値が必要なため「やりこみ度合い」だけでここまでの差をつけるのは不可能です。

課金してダイヤで燃料を買う必要がでてきます。

石油王の方(重課金者様)は効率なんて考える必要はないと思いますが、無課金の方は、効率良くあげていきたいですよね。

そのような方のために、無課金で効率良く指揮官レベルを上げるポイントを3つ紹介します。

1 高難易度海域の方がもらえる経験値が多い

2 出撃する戦艦の編成が6艦の時が最大値となる

3 上級自主訓練では指揮官レベルの経験値が増えない

です。

 

では一つずつ画像で見ていきましょう。

1 「高難易度海域の方がもらえる経験値が多い」の実証です。

赤城加賀掘りや夕立掘りで周回している方が多いと思われる、海域3ー4と6−4で比べてみましょう。

検証に協力してくれる戦艦たちがこちらです。

消費は65とたっぷり使います。

3−4をクリアした時で経験値が29もらえています。

これが6ー4になると経験値が59ももらえています。

3ー4と6ー4では倍以上もらえる経験値が変わってくることがわかります。

 

次は

2 「出撃する戦艦の編成が6艦の時が最大値となる」の実証です。

この検証は周回してる方が最も多いと思われる3ー4で行います。

先ほどは6艦編成で燃費が65で、その時にもらえた経験値が29でしたね。

検証のために2艦で出撃してみましょう。

もらえる経験値はというと。

12という結果になりました。

指揮官レベルを短時間で上げたいのなら、編成する戦艦は多い方が良いことがわかりますね。

ただ、燃費65で経験値29と燃費23で経験値が12ならどちらがお得なのでしょうか?

燃費1あたり経験値に直してみましょう。

経験値29÷燃費65=0.446…

経験値12÷燃費23=0.521…←こっちがお得!

で燃費1あたりで計算すると、もらえる経験値は少ないですが、低燃費編成で周回した方が、燃費効率が良いことがわかります。

注:時間効率は6艦編成が最も良いです。

 

最後は

3 「上級自主訓練では指揮官レベルの経験値が増えない」の実証です。

画像を見れば一目瞭然です。

経験値が18000と一見かなり多いのですが、これは戦艦への経験値なので、指揮官レベルを上げるための経験値は0です。

その上、燃料が1200も必要になってしまいます。

無課金の方でこの委託をする場合は、燃料が余っている場合に行う程度で良いと思います。

指揮官レベルが70を超えてきたらオススメするのですが、序盤は指揮官レベルを上げることも大切なので、無理に受注する必要はないでしょう。

 

3つの実証結果から、指揮官レベルを最効率で上げていきたいのなら「周回できるギリギリの海域を6艦編成で出撃する」のが良いことがわかっていただけたと思います。

どうしても指揮官レベルを最短・最燃費効率で上げたい時の参考にして下さい。

 

アズールレーン(アズレン)無課金ブログ一覧に戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA