【黒騎士最強の収益化評価】黒騎士と白の魔王

黒騎士と白の魔王(黒騎士)についてマネタイズに適しているのかみていきましょう。

リセマラのオススメキャラと方法を厳選し3つに絞り、30秒で読める表にまとめた記事はこちら。
【黒騎士】厳選!リセマラオススメキャラ3選

リリース時期
iOS
2017.4.26
Android
ダウンロード数150万
最高セルラン20位以内
直近の順位帯100位圏外
独自アプリライフサイクル成長初期
市場規模
マネタイズ性能
ブログ
ホームページ
動画
もりおの総評

リリースされて数ヶ月が経過し、アプリを取り巻く環境を分析できる時期に入ってきました。ダウンロード数に爆発的な伸びはないのですが、安定的にセールスランキングも上位に入ってきています。最近だと100位圏外に飛ぶことも多いのですが、100位以内に戻ってくるセールス力もあり、これからの動向を見守っていきたいアプリです。大手の企業もそろそろ撤退するかどうかの判断をシビアに行っていく時期なので、そういう動向も踏まえつつ考察していきましょう。

では早速、それぞれのマネタイズ性能を見ていきましょう。

マネタイズ性能研究

ブログ考察

市場規模がそこそこある割に、ライバルが弱いです。更新が止まっているものが多く、うまくアクセス数を集められなかったり、マネタイズできなかったと予想ができます。ブログを書いていた方には、ライバルの更新が止まっている今だからこそ、初心に戻り記事を書いてもらいたいものです。アクセス数やマネタイズは苦しい時期をどのようにして乗り切るかがポイントです。そういう時期があると理解しているだけでも大きなアドバンテージになり、書き続けることで得られるものも多くあります。収益を得るのはもちろん、経験も大切な財産になってきます。マネタイズの余地がかなりあると言えるので、しっかり戦略を練った上で参入しましょう。

ホームページ考察

大手企業の更新が目立つのですが、順位の振り幅が大きすぎることや、100位圏外になってしまうことが多々あるため、撤退していく可能性があります。まだリリースされて比較的日も浅いため、参入の余地がありますが、リスクもあります。ここはあなた自身が取れるリスクや、使える時間などをきちんと把握した上で参入するのかどうかの判断をして下さい。
ホームページを作る場合は仕事量が多くなりがちなので、マネタイズで狙う額が大きいが、それに見合うだけのリスクや時間が取れる方は検討してみましょう。

動画考察

動画を使った有効な広告を行なっていたこともあり、動画が盛り上がっているように見受けられます。広告する側の配信者を除くと、ひとりひとりの視聴回数はそこまで多くないのですが、市場はある程度の規模で存在しています。自分自身の動画のブランディングに成功できれば、視聴回数を大きく伸ばすことができます。ライバルたちとどのようにして差別化を図るかをしっかり考えた上で、勝てる戦略を持って参入しましょう。

もりおの総評

戦略次第では十分マネタイズできるアプリです。だからこそ、どのジャンルに参入し、どのようにして勝っていくかの戦略はしっかり練っていただきたいです。自分の強みが何かを把握し、その強みを自分のコンテンツに反映させることができれば、勝率も上がります。
ブログ=ライバルがかなり少ない、ホームページ=ライバルが強大だが撤退するかも、動画=ライバルが少ない、とまとめることができるので、勝てる戦略を練った上で参入を決めて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA