【エレストにつっこむ】ガチャ課金の確率表記の話 by JAPAN

200位以上なんて行かないで…

本日のゲットクリスタル:210個(累計:1540個)

 

少し前にガチャの確率が判明する話をした。

近々★6のガチャ確率が判明する!?

 

昨日はクリスタルに言及しつつ、★6の天井は5万で良いという話もした。

そろそろクリスタルに言及しとこうか…

 

ここまでで、そうだそうだ「JOGAやCESAやMCFの規制を守るべきだ」と思った方は…

 

 

あっ

 

えっと…

 

今日のブログ知ってることしか書いてないと思います。

 

知識の再確認ということで読んで下さい。

 

 

全くピンとこなかった方!!!

 

ぜひ知っておいて下さい。

 

なんの根拠もなく昨日のブログで★6の天井は5万で良いと言っていたわけではありません。

 

Appleがガチャ課金の確率表記を義務化する前からあったんだよ。

 

日本にも…

 

規制があったんだよ!!!

 

日本のガチャ課金の確率表記に関しては2016年に「日本オンラインゲーム協会(JOGA)」や「一般社団法人コンピューターエンターテインメント協会(CESA)」や「モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)」などが規制を設けてるんだ。

・アイテムを手に入れるまでのおおよその金額を提示しておく

・課金上限額を5万に設定しておく

・アイテム提供割合の上限と下限を表示しておく

・アイテム提供割合全てを表示しておく

のいずれかを守ってね。

というものが存在してる。

 

ただし、法整備がされているわけではなく、協会に加盟している企業に遵守を求めているに過ぎないんだ…

 

ということは

 

守っても守らなくても、そのことだけで社会的に問題になるわけではないってことだね。

 

うん。

時代の流れに、日本が追いついていない状態だね。

 

だから私のブログを読んでくれてる方には、せめて知っておいて欲しかった。

 

Appleがガチャの確率表記を義務化するぐらいだから、このままじゃ危険と判断したんだろう。

 

エレストは大好きなゲームだから、良い方向に舵を切ってもらいたい。

最近のセールスランキングは落ち込んでいってて、しんどい時期だとは思いますが応援しています

 

【本日の獲得クリスタル内訳】

・ディリーミッションの10個

・6日目ログインボーナスの100個

・ウェルカムバック10万達成の100個

 

⇐前の記事 そろそろクリスタルに言及しとこうか…

⇒次の記事 ウェルカムバックキャンペーンMJK…

 

【エレストにつっこむ】ブログ一覧に戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA