【KOF98 UM OL最強の収益化評価】THE KING OF FIGHTERS’98UM OL

THE KING OF FIGHTERS’98UM OL(KOF98 UM OL)についてマネタイズに適しているのかみていきましょう。

リセマラのオススメキャラと方法を厳選し3つに絞り、30秒で読める表にまとめた記事はこちら。
【KOF98 UM OL】厳選!リセマラオススメキャラ3選

リリース時期
iOS
2016.8.25
Android
ダウンロード数100万(全世界5000万)
最高セルラン10位以内
直近の順位帯25位前後
独自アプリライフサイクル成熟前期
市場規模
マネタイズ性能
ブログ
ホームページ
動画
もりおの総評

リリースされてから1年以上が経過しているため、参入時期としてはやや遅いですが、参入するための情報が揃っており分析はしやすいです。分析した結果を見て勝てる戦略をイメージできるのなら、後は行動するだけです。
ダウンロード数が少ない割にセールスランキングが良いため、コアなファンが多いことがわかります。KOFは1994年にネオジオで発売された対戦型格闘ゲームで、20年以上も前からあるため、コアなファンの年齢層が高いと予想できます。KOFの市場で★2程度(中程度よりかも小さい)のため、アプリのKOF98 UM OLの市場はさらに小さいです。マネタイズするための費用対効果も考えつつ、参入を検討して下さい。

では早速、それぞれのマネタイズ性能を見ていきましょう。

マネタイズ性能研究

ブログ考察

上位表示されているブログは更新されていません。更新頻度の高いまとめサイトがあり、更新が止まっている特化型ではないブログがあります。特化型ではないブログは他のカテゴリーでの更新があるため、ライバルが少ないこのアプリだと簡単に上位に表示されるという仕組みです。
上位に表示はされるものの、市場が小さいため、想定していたアクセス数を稼げなかったのでしょう。当初の目標が高すぎたり、マネタイズしたい額が大きかったと思われるので、参入する場合は数値計画を立てて達成可能なのか判断して下さい。

ホームページ考察

中小企業がサイトを運営しているのですが、更新頻度も低く情報量も乏しいです。市場が小さく、アクセス数が少ないため力をあまり入れていないことがわかります。1年経ったこのタイミングでの参入は条件も悪く、費用対効果も悪いためお勧めできません。全ての情報を網羅するには情報量が多いですし、サイトの構築、運営をしたことがない方が一人でやってしまうと、スタート地点に立つまでに挫折する可能性が高いでしょう。

動画考察

市場規模は小さいですが、一定数の配信者と視聴者がいます。市場が壊れているわけではないので、マネタイズできる額は小さいですが可能性があります。いきなり動画を配信して成功するというケースは稀なので、動画投稿をしたことがない方はお金以上にまずは経験が大切になってきます。
KOFファンの方なら参入を検討するのもありですが、マネタイズがメインの方の参入は慎重に判断して下さい。

もりおの総評

1年以上経っているため参入時期としてはやや遅いです。ブログや動画はまだ参入しやすいと感じていますが、HPは取り扱う情報を限定的にしないと厳しいでしょう。マネタイズの額は小さくなりがちなので、使える時間と欲しい金額を具体的にして、参入するかどうかの判断をして下さい。最初の計画や戦略をはっきりさせておかなければ、目的を見失いやすいですし、遅かれ早かれ計画や戦略は立てることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA