【アズレン】作戦補給が無課金でも終わりそう〜422日目〜

当ブログも皆さまに愛されて1周年(ほぼ)、世界第1位と第2位の検索エンジンで無課金縛りなのに1位を爆進中!

 

アズールレーン(アズレン)を無課金縛りでプレイしているもりおです。

 

当初の計画を大きく裏切り、低燃費周回のおかげで作戦補給の終わりが見えてきた。

 

久しぶりに低燃費周回をやってメリット・デメリットがはっきり見えたので、それは最後に書こうと思う。

 

まずは現状の報告から

 

 

ココポコインの累計は37400まで増えた。

 

作戦補給はというと

 

こんな感じで、クオン以外全て交換しているよー

 

後、3050ココポコインあればクオンも交換できるから、残りの周回数は…

 

39回!

 

だ。

 

ちなみに作戦補給のアイテムを全て交換するためには40,450必要で、SP3の周回で全て集めようとすると

 

506周!

 

必要となる。

 

506周って…

 

計算してみると明らかになるが、我ながら恐ろしい周回をしたものだ。

 

しかもまだ終わっておらず、ココポコインを集めきっても装備外装のために周回するんで

最終的には600周ぐらいは周回できることになりそうだなー

 

現在のサンディエゴサバでの私のイベント順位は…

 

さらに上がり

 

54位へ!

 

流石に周回疲れたよ…

 

 

 

低燃費周回をすることで、かなり多くのメリットがあった。

 

・装備外装がおいしすぎる

・イベントをやってるという満足感を得れる

・資金や強化パーツ(青)がもりもり増える

・緊急委託でダイヤを入手できるチャンスが増える(昨日も51個ゲットできた)

・艦船が良くドロップするので、艦船の強化ができる

・作戦補給のアイテムをコンプリートできる

・オフニャの育成ができる

・艦船のレベルや親密度を上げることができる

 

などなど多くのメリットを受け取ることができた。

 

 

 

ただ、デメリットももちろんある…

 

時間がめっちゃかかる

 

これが一番大きなデメリットだったと言える。

 

恐ろしくてはっきり数えていないが、休日を返上して12時間以上周回したりもた…

 

起きてる間ほとんど周回していたから、15時間以上と言っても良いかもしれない。

 

毎日ちょっとずつ遊べる方は2〜3時間ぐらいの周回で大丈夫そうだが、それでも相当な時間が必要にはなる。

 

他には

・指揮官経験値がほぼもらえない

・通常海域に掘りに行けない

・紫パーツは落ちない

・第5海域に行けない

などのデメリットがあった。

 

このメリット・デメリットのバランスをうまく調整して遊べば、もっとアズレンを楽しめると思うよー!

 

私の場合は装備外装欲しさに極端に遊び過ぎた…

 

さあ

ラストスパートもがんばろう!

 

 

⇐前の記事 装備外装の終盤戦は無課金には厳しい…

⇒次の記事 アドミラル・グラーフ・シュペー復刻が変更開催!

 

アズールレーン(アズレン)無課金ブログ一覧に戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA