【エレスト】理想のリーダーが持つ目的と目標の違いとは?

本日4記事目なのでセールスランキング・ゲットクリスタルは1記事目をご覧ください。

案の定炎上…さあどうする?

 

タイトルつけてて…

 

 

もうエレストやStudio Zやジャンパーズと何も関係ない…

 

 

それでもクリックしてくれた方ありがとう。

 

 

ざざーっと3記事ほど今回の不正関連で書いたわけだが…

 

プラスして

 

10記事書いた日(8月18日)の最後の記事読んでいただけてるだろうか?

ウィクリー大会お疲れ様です

の締めで「後は読書して過ごします」と書かせてもらった。

 

なんの因果かその時読んだ本がリーダー論に関する書籍だったのよねー。

 

 

そもそも

Studio Zの今の目的は何だろう?

では目標は?

 

この2つの言葉の違い説明できますか?

目的とは「存在意義」です。

目標は目的達成の手段です。

 

誰もが知っている有名な方の言葉を借りつつ説明しましょう。

ピーター・ドラッカーは「独自の商品やサービスを提供すること」と「働く人を活かすこと」を企業の目的に挙げています

素晴らしいと感じますし、まさにその通りだと思います。

 

その目的を達成するために、ユーザーに喜んでもらいエレストを通し「今年は〇〇円の利益を上げよう」というのは目標です。

 

つまり〇〇円の利益を上げるというのは、〇〇円分の良い仕事をしてユーザーに喜んでもらおうということです。

 

すなわちユーザーから〇〇円に値する評価をしていただこうということです。

 

 

リーダーがこの目的と目標の意味すら理解せず

目的と目標を見失ってしまっていては、企業は良い仕事をすることができないでしょう。

 

すると

業績は伸びない、働いてても楽しくない、ユーザーの満足度も上がらない、社会に何も貢献できない

という事態に陥ってしまうのです。

 

何も難しい話をしてるわけではありません。

 

 

良い仕事をするための理由を説明しているだけであり

 

私たちエレストユーザーが求めているのは

 

Studio Z に良い仕事をしてもらいたいということです。

 

 

お金儲けが目的になってしまっていませんか?

我が身の保身が目的になってしまっていませんか?

数字ばかりを追ってしまっていませんか?

 

 

良い仕事かどうかはユーザーが評価するものです。

それは自己満足してはダメなものです。

 

評価するのはあくまでもユーザーや社会だと肝に命じ、良い仕事をしていただきたい。

 

 

【本日の獲得クリスタル内訳】

4記事目のため1記事目を参照して下さい。

 

⇐前の記事 ジャンパーズがあるから大丈夫と考えてる理由がこれ

⇒次の記事 宝石竜交換券のオススメ最新版

 

【エレストにつっこむ】ブログ一覧に戻る

 

アプリを最短で起動して時間の短縮に役立ててね。
AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA