【エレスト】AppStore障害やチョウヒドロップ率のお詫びにつっこむ

もりおは公式ブログを超えれるのか?個人VS企業の戦いにも注目!
アリーナで日本1位は目指してませんが、世界第1位の検索エンジンで1位になるのを目指してます!
皆さまのおかげでここまでこれました。

 

200位圏外

また武器の実装って…

本日のゲットクリスタル:10個(累計:8126個)

 

 

う〜〜〜ん

 

 

やっとメンテナンス延長やチョウヒドロップ率のお詫びが届いた訳だが…

 

 

9月14日(金)に発生し、お詫びが届いたのが9月18日(火)と

 

対応が遅い…

 

なんなら最近の仕事の忙しさで忘れてたわ。

 

 

お詫びの内容としては

 

メンテナンス延長がこちら

 

欲を言い出したらキリがないが、妥当っちゃ妥当な補填の内容

多くも少なくもないと感じた。

 

ライフポーション5個がなかったら、少ないとぶーぶー言ってたと思う。

 

 

チョウヒのドロップ率の補填とイベント開始遅れ、チーム宝箱の配布影響を考慮したお詫びがこちら。

 

今回つっこみたいのはここ!

 

チョウヒの補填が『難易度HARDのクリア回数に応じたsoul数が付与される』というもの。

 

そもそもの数が少ないと思っているし

チョウヒのドロップ率が悪すぎてソウルベリーを使った方もいると思われる。

 

(私はギリギリセーフだったが…)

 

砕いたクリスタルやライフポーションを返却したら良いと思ったが、一律の対応にしなければ仕事量が増えすぎるのだろう。

 

実際の対応の遅さを見ていても、人手不足がみてとれる。

 

 

ユーザーへの対応をしっかりやらないというイメージはセールスランキングにとっても大きなマイナス要素だぞー

 

アリーナ不正問題をしっかり対応しなかった傷は大きいはずだ。

 

 

今回のAppStore障害やチョウヒドロップ率不具合への対応を点数で表すと

 

70点

 

といったところだろう。

 

 

 

 

ちなみにアリーナ不正問題への対応は

 

 

0点

 

 

だったよ。

 

 

こーいう風に運営の不具合への対応も数値化していった方がわかりやすいかな…

 

 

以前は0点をとってしまった対応が70点まで増えたのは大きな成長だと言える。

 

 

これからもあの『伝説の0点』から学び対応はしっかり行っていってもらいたいね。

 

 

【本日の獲得クリスタル内訳】

・ディリーミッションの10個

 

⇐前の記事 チョウカクの評価と周回イベントについて

⇒次の記事 チョウヒのソウル上げしんどいやん

 

【エレストにつっこむ】ブログ一覧に戻る

 

アプリを最短で起動して時間の短縮に役立ててね。
AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA